header_corazon

今年の春は

2012年05月09日

mini_120507_1935.jpg今年の4月、5月は新日本プロレスの九州シリーズ中に同時に行われた全日本プロレスチャンピオンカーニバル公式戦にも参戦したゼァ。


4月21日から5月7日までの17日間で、15試合戦った。


色んなことがあった。

開幕から三日間チャンカー公式戦を戦って四日目から新日本シリーズに合流したが、さすがにシングルマッチ三連発終わったらかなりの疲労がたまり、下関大会ではちょっとガス欠気味になってしまった。


高松でオフの日にパチンコを打って7万円負けてしまい大きな精神的ダメージを受けてしまった。


疲れで睡眠不足にならないように、ほぼ毎日酒を飲んでしまった。(いつもそうだが…)


高知から全日本福山大会へ移動した時は何故か渡されたチケットが試合開始40分前に福山駅に到着する予定だったので、会場入りが試合開始15分前になってしまった。

5月3日に元週刊ゴングの竹内宏介さんがおなくなりになられた。

哀悼の意味で、以前使うように勧められたフロントネックチャンスリーを翌日の全日本名古屋大会で使ってみた。

新日本岡山大会終了後、直ちに東京に戻ろうとチケットの切り替えをやろうと思って切符売り場に行ったら、GWで席が満席で切り替えが出来なかった。


チャンカー準決勝で太陽ケアに敗れてしまい二連覇はならなかった。


こんな感じでシリーズ17日間をオフはたった2日しかない中、15試合行なった私のアンチエイジングな今年の春は皆さんいかがでしたでしょうか?

これからも相変わらずアンチエイジングの精神でやっていきますゼァ。
posted by 永田裕志 at 07:22 | 日記
spacer.gif
spacer.gif