header_corazon

2012年よ、さようなら

2012年12月31日

121231_1852~01.jpg 2012年の大晦日、ちょっとゆっくり出来たので、ちょっくら今年を振り返ってみます。


今年の1月4日東京ドーム大会で対戦相手の船木誠勝選手の顔面を破壊してしまった。

アクシデントとはいえ、自分自身を責める毎日だった。

その責任をとるような感じで上半期は新日本と全日本を掛け持ち参戦することになった。

新日本のリングでは特にテーマはなく、全日本のリングを盛り上げることにどちらかというと比重が行ってしまったかな。

ただ、新日本では毎日鈴木軍との戦い。

テーマがなくても鈴木みのるとの戦いはいつも熱くなれた。

船木さんの復帰後、対戦して破れた。

未だ船木さんは私を恨んでいるようだ。

5月からはデビュー20周年記念大会開催のため、地元東金に頻繁に戻って、地域全体に開催を呼びかけた。

たくさんの方々の協力があって永田裕志デビュー20周年記念大会は大成功となった。

応援してくれた皆さんに心から感謝申しあげます。

新日本のG1、全日本のチャンピオンカーニバルに参戦して優勝こそ出来なかったが、永田裕志健在を示す戦いが出来た。

そうしたら今度はノアのグローバルリーグ戦に参戦オファーが来た。

このリーグ戦でノアの活性化にかなり貢献したかな。

でもまたしても優勝は出来なかった。

20周年記念大会で組んだドラゴンゲートの望月選手と組んでワールドタッグリーグ戦に出場出来たのは嬉しかった。

存在感を充分発揮したが、ここでも優勝は出来なかった。

G1とワールドタッグリーグ戦で鈴木みのるの足を引っ張ったことで、東京ドームでは鈴木みのると戦うことになった。

ここ数年で東京ドームで鈴木と戦うのは三回目。

やっぱりこの男には勝ちたいよな。




改めて、今年一年永田裕志を応援して下さいましてありがとうございました。

来年も今年以上にアンチエイジングの精神で頑張りますので、ご声援よろしくお願いしますゼァッ!
posted by 永田裕志 at 19:35 | 日記
spacer.gif
spacer.gif