header_corazon

ご飯物と麺類

2011年11月28日

111126_2258~01.jpg最近食事をする時ご飯物と麺類を一緒に注文してしまうことが多々ある。

最近のうちの選手は炭水化物はあまり採らないでお腹に脂肪を付けないように努力しているのに、僕はその真逆をいっている。

学生の頃お金がないときによくラーメンに野菜や卵をたくさん入れてご飯と一緒に食べるのが好きだった。

今もサービスエリアなんかで定食とラーメンを注文して食べると本当に美味い。

今日の昼飯は生姜焼き定食とかけそばを食べた。

昨日の晩飯は炒飯、餃子、唐揚げwith野菜とラーメンを食べた。

こんな感じの食生活をしている僕はお腹が出ないように毎日試合前ランニングやエアロバイクをやって必死にカロリーを消費しておりますゼァ!
posted by 永田裕志 at 01:25 | 日記

Mr.IWGP

2011年11月23日

俺がMr.IWGPと呼ばれるようになったのはいつの頃からだったろうか?

IWGP王座の連続防衛記録を樹立した時からだとかなりの人達が思っているようだが、そうではなかった。

ではいつからなのか?
それはノアの小橋建太選手のGHG王座に挑戦した時に小橋さんの口から出た言葉だった。

2002年に新日本プロレスから選手が大量離脱した時に僕がIWGP王者として新日本を守っていたことを評価してくれて言ってくれたのだった。

まあ小橋さんは自分の王座に挑戦してくる相手をそう表してタイトルマッチを盛り上げようとして言ったのだろう。

それからプロレスマスコミは自然に僕をMr.IWGPと呼ぶようになっていった。

まあ防衛記録保持者だからMr.IWGPって言われているように思われていることへのちょっとした反論かなこれは(笑)。
posted by 永田裕志 at 00:00 | 日記

講演

2011年11月16日

111116_142444.jpg111116_145330.jpg今日、千葉市立大宮中学校に講演に行ってきました。

大宮中学の行木校長先生が大のプロレスファンで、プロレスを通じて生きる勇気や夢を与えて欲しいという依頼が僕のところにきたので、喜んで受けさせて頂きました。

大宮中学の生徒や隣の小学校の生徒やそれらの保護者の方々が大勢来られて短い時間であったが、とても素晴らしい触れ合いが出来ました。

プロレスラー永田裕志が子ども達と触れ合い皆が笑顔になってくれたのを見て本当に嬉しかったしレスラー身寄りに尽きる思いがしました。

プロレスを愛しこのような場所を提供してくださった行木校長先生に感謝いたします。
posted by 永田裕志 at 17:31 | 日記

コラソンプロレスを終えて

2011年11月11日

__0010.jpg111108_2138~01.jpg8日のコラソンプロレスを終えてちょっと色々考えるところがあった。


僕は日頃絶対交わらないであろう葛西純、佐々木貴、神威フリーダム勢と戦った。

向こうはかなり新日本プロレス(僕?)を意識していたようだった。

絶対凶器攻撃が来ても受け付けないとは思っていたが、有刺鉄線バットはやはりきつかったかな。

まあお互いの意地をぶつけ合って意外にかみ合った面白い試合だったかな。

他の試合を見て思ったのは、
о村上がずいぶん丸くなったように思えた。

о一昨年戦った田村君はもっと自分を理解したプロレスをやらないと。

оハチミツ二郎さんはプロレスラーの域にまだまだ達していないな。

なんてことを色々と思ってしまいました。

コラソンプロレスのおかげで日頃経験出来ないことをたくさん経験出来る気がします。

今回のコラソンプロレスでも有刺鉄線バットなんてとんでもないものを感じることが出来た。

これもプロデューサーの296さんのおかげだな。

何はともあれ、296さん20周年おめでとうございました。
posted by 永田裕志 at 15:22 | 日記

もう一試合

2011年11月07日

ファイル.gif今日でG1タッグリーグが終わった。

明日から休みになるわけだが、もう一試合大事な試合がある。

それは8日のコラソンプロレス(新宿フェイス PM7:00) である。

今回で三回目のコラソンプロレスであるが、今回の僕の対戦カードは、永田裕志、高木三四郎、入江茂弘VS佐々木貴、葛西純、神威。

高木さんと入江君は去年戦った相手である。

佐々木選手、葛西選手、神威選手は今回初めて当たる選手で
どういう戦いになるのか全く見当もつかない相手かな。

まあ、そんな相手だからこそ結果的に凄く面白くなることが良くあるものだ。

だからこの試合たくさんの人に見てもらいたいかな。

とにかく僕は全力で戦って相手を倒そうと思っております。


皆さんよろしくお願いしますね。
posted by 永田裕志 at 01:54 | 日記

買っちゃった。

2011年10月30日

111028_1049~01.jpg先日パチンコをやって帰り道にコンビニに酔ったら、ありましたよ「燃えろ 新日本プロレス」が。

テレビのCMで流れてるのを見たり、関係者のブログで宣伝しているのを見たりして、何となく貴重な商品な気がしてきたのでパート1、2共に購入しちゃいました。

なぜかパート1が880円なのにパート2は1680円といきなり倍の値段になっている。

購入したものの、まだ私は観てないのでシリーズが終わってからゆっくり観ようと思っている次第であります。
posted by 永田裕志 at 12:38 | 日記

誕生日

2011年10月21日

111021_2148~01.jpg今日は息子裕生満二歳の誕生日でした。

朝から横浜ズーラシアに遊びに行きました。

色々な動物を始めて見て感激したように声をあげて喜ぶ裕生から確実に成長しているのがわかりました。

言葉もだんだん覚えて良くしゃべっているのを見ます。

二歳の誕生日に一緒にいれて嬉しかったですね。
posted by 永田裕志 at 21:54 | 日記

未完成ながら

2011年10月19日

111019_2321~01.jpg
http://www.nagata-lock.jp/

(株)ナガタロック(enishing)のホームページがリニューアルしました。

しばらくホームページが閉鎖されてたので‘enishingは閉店したのか?’なんて思われた方もいたしたようですが、ずっと営業しておりました。

まだ未完成なのでこれから更に改良しながら良くなっていきますので御期待下さいませ。

私が飲んでいますアンチエイジングドリンク(スーパーNO)も載っておりますので。

今後ともよろしくお願いします。
posted by 永田裕志 at 23:22 | 日記

ラーメン

2011年10月14日

111014_1222~01.jpgラーメン好きの僕は以前はよく都内の色々なラーメン店に足を運んだ。

ただ最近はあまりラーメン店に寄らなくなってしまったかな。

理由は色々あって、@味に当たり外れがある。Aラーメン店付近に駐車場がない。Bただ単に忙しいから。等である。

その鬱憤ってわけではないが、シリーズ中の移動途中に寄るSAで昼食にラーメンを食べるケースが増えてきた。

今日も宮古への移動途中に寄った安達太良のSAで食べた安達太良ラーメンは絶品であった。

先日千葉県佐倉付近の酒々井SAで食べた黒醤油ラーメンもなかなかの味でしたよ。

最近のSAで食べるラーメンはラーメン店で食べるのより全然美味しいって感じがする。

まあ、都内のラーメン店になかなか寄れなくなった僕にとってはありがたいことであるかな!
posted by 永田裕志 at 15:47 | 日記

10月9日

2011年10月09日

16年前の今日は確か新日本プロレスとUWFインターナショナルとの全面対抗戦が東京ドームにて行われた日だった。

僕は石沢選手と組んで金原、桜庭組と第一試合で戦い、石沢選手が桜庭選手から一本取って勝利したんだよな。

物凄く闘志が湧いて興奮しながら戦ったのが凄く印象に残っている。

俺の出世試合なのは間違いないかな。

そういえば、先日新日本道場で金原選手と会った時に、金原選手の20周年大会で永田、石沢VS金原、桜庭をやりたかったなんて言ってたな。

もし来年僕の20周年大会でこの試合が実現出来るなら金原さんは出場してくれるらしい。

桜庭選手にも色々事情があるでしょうし、カシンなんか絶対イエスって言ってくれないだろうな。

でももし実現出来たら?

そう考えるとまたあの興奮が蘇ってくるなぁ。
posted by 永田裕志 at 23:08 | 日記

3D上映会

2011年10月05日

111002_1634~01.jpg111002_1632~01.jpg2日に市川妙典にて3D上映会の舞台挨拶に行ってきたゼァ。

G1の決勝戦は非常に悔いの残る試合だったので自分の試合や決勝戦など他の試合を観れなかった。

あれから1ヶ月半が経って3Dとして改めて観た。

前回、前々回より3D撮影された我々の試合は距離感や立体感が際立っていて面白かった。

以前は空中戦こそ3D向きのムーヴだと思えたが、今回の上映会でむしろグラウンドの攻防戦の方が立体感が際立っている様に見えた。

まあまだ観られていないファンの方々には是非とも観て欲しいと思いました。

ただ、3Dをじっくり観てあのG1の悔しさが蘇ってしまった僕にとってはこの鬱憤をどこで晴らせば良いのか只今思案中である。
posted by 永田裕志 at 00:28 | 日記

今日は

2011年09月29日

シリーズが終わってだらだらした毎日を過ごしております。

そんな中、今日は結婚記念日だということを思い出しました。

結婚して九年、女房には色々支えてもらった。

息子も授かった。
プロレスラー永田裕志はたくさんのファンに応援してもらった。プロレス界が厳しかった時に頑張って乗り越えてこれたのは家族やたくさんのファンが支えてくれたからだと今でも思っている。

ふとそんなことを漠然と考えた昼下がりの一時だった。
posted by 永田裕志 at 13:27 | 日記

舞台挨拶告知

2011年09月28日

さて、10月2日日曜日に私永田裕志が市川妙典にてG1の3D舞台挨拶をします。
詳細はこちらになります。◆「G1クライマックス3D舞台挨拶」
ワーナー・マイカル・シネマズ 市川妙典
10月2日(日)16:30からの上映回終了後、舞台挨拶を開催
チケットは劇場窓口かワーナーHPの「e席リザーブ」で発売中!
司会:野上アナウンサー

一般大高生 2,000円
小人(中学生以下3歳以上)1,300円
※3D専用メガネをご持参でない場合は、別途メガネ代100円頂戴いたします。

今年のG1クライマックス最終戦、私の試合は消化不良な試合で出番はあまりないようですが、何か隠し玉があるみたいです。

ご期待下さい!
posted by 永田裕志 at 20:43 | 日記

あと少しで

2011年09月23日

地方巡業に出て今日で丁度10日になりました。

そろそろ家に帰りたくなってきたかな。

東京は台風とかで大変だったようですね。

四国は大変過ごしやすい気候で今日も良い天気です。

だから月曜日に東京に帰れるのは素直に嬉しいですね。

やっぱり息子に会えるのが一番かな!
posted by 永田裕志 at 11:58 | 日記

新幹線

2011年09月14日

110914_1430~01.jpg選手は皆朝10時に道場をバスで出発し姫路に向かった。

僕は昨夜CS放送されてたスクールウォーズを深夜3時半くらいまで観てしまったので、朝早く起きれず新幹線移動に切り替えた。

昼前に道場でみっちりトレーニングして新幹線にて移動すれば、1日無駄にしないような気がしたかな。

まあ、効率良い移動をするのもアンチエイジングにとって良いことだろうね。
posted by 永田裕志 at 14:35 | 日記

回復

2011年09月08日

110903-nagata_nojustice.jpg110907_1645~01.jpg今日の富山大会より新Tシャツが発売します。

皆さん会場でお買い上げ下さい。

先日、オークラ出版のムック本で対談が企画されていながら対談相手が体調不良で入院したことで中止になってしまった

その対談相手の永島勝司氏がなんとか無事に回復して来週辺り退院するとの報告がありました。

多臓器不全や心不全等が原因でぶっ倒れたと聞いていたのでちょっとだけ心配していましたがお香典の前払いを要求されたのでまあ適当に大丈夫なんだろうと思ってました。

未だにプロレス界でやりたいことがある様だが、もう余計なことは考えないで、大好きな赤札屋で安い焼酎を飲んで余生をゆっくりしながら暮らして欲しいですね。
posted by 永田裕志 at 10:24 | 日記

台風の恐怖

2011年09月05日

110904_2356~01.jpg 自主興行が終わって3日から9月シリーズが開幕するはずだった。

台風で移動が困難だということで開幕戦の四日市大会が延期となりました。

翌日の静岡大会は行きの東名高速もスムーズで無事に開催されました。

ところが、帰りの東名高速が途中雨で閉鎖されてしまい、静岡の会場を5時半過ぎに出発したにもかかわらず、只今未だに一般道大井松田手前を走行中ゼア。

一体いつになったら家に到着出来るのやら?

台風の恐ろしさを只今痛感しているところでした。
posted by 永田裕志 at 00:06 | 日記

みなさんのおかげで

2011年08月31日

永田ポスター-06.jpg昨日永田裕志プロデュース興行‘BlUE JUSTICE 3〜青義〜’をなんとか成功で終わることが出来ました。

選手、営業、プロデュース等を一人でやったので色々大変なことばかりでした。

大会当日の朝もちょっとしたトラブルがあって凄い気落ちしてしまいました。

でも、僕のメールやツイッターにたくさんのファンの人たちや友人から大会成功への激励や応援のメッセージをたくさんもらいました。

それによって、ものすごい励まされたし、自分が気落ちしていることが凄い小さなことだということに気付かされました。

改めて、永田裕志はたくさんの人たちに支えられてるんだなと思いました。

ファンの皆様、自主興行を成功に導いてくれて本当にありがとうございました。

永田裕志
posted by 永田裕志 at 15:14 | 日記

いよいよ

2011年08月30日

永田ポスター-06.jpgずっとこの大会のために昼に夜に動きまくって準備してきました。

初めて株式会社ナガタロック主催興行として後楽園ホールに進出します。

大会を必ず成功させるべくとにかく頑張りました。

明日は必ず大会を成功させて、皆さんと共にプロレスを満喫したいと思います。

ゼア。
posted by 永田裕志 at 00:01 | 日記

あと二日

2011年08月28日

110830-blue_justice_3_20001.jpg永田ポスター-06.jpg 昨日All TOGETHERが終わった。
本当に素晴らしいイベントでした。

大会に携わった方々は皆さんは多分今頃成功させた達成感いっぱいでホッとしているでしょう。

しかし、僕は30日の永田裕志プロデュース興行を成功させるためにまだまだホッとは出来ません。

5月に大会を発表してから、試合の合間に様々な準備を目一杯やってきた。

たくさんの人々が協力してくれました。

それもあってかプライベートが殆どないくらい動きまくりました。

もちろん体調管理も完璧にして試合に臨みました。

そんな永田裕志プロデュース興行もあと二日で開催されます。

最高の試合をして大会を素晴らしいものに必ずします。

ファンの皆様、会場に集まって一緒にプロレスの素晴らしさを体感しましょう。

http://njpw.jp/

よろしくお願いしますゼア。
posted by 永田裕志 at 10:28 | 日記
spacer.gif
spacer.gif